ポコズママの会10周年イベントの報告です♪

報告が遅くなりましたが


9月22日。
新宿文化センターにて、
ポコズママの会10周年記念イベントが行われました。


言葉ではいいつくせない、様々な思い溢れる1日でした。



専門的視点から~

慶應義塾大学 看護医療学部 教授 
竹ノ上ケイ子先生の講演


画像



画像





優しい笑顔いっぱい。

お会いするだけでホッとするオーラをお持ちの素敵な方でした。




私は、体験スピーチと共に演奏。
という有り難いお役目をいただきました。


画像



スピーチは、さすがに行き当たりばったりといかないな。と
行きの飛行機の中~当日の朝まで
原稿仕上げがぎりぎりかかってしまいました。

書いている最中、記憶がフィードバック。
飛行機の中で涙が止まらなくなり焦りました。

悲しみは日常色あせていても
消えることなく心の奥底にあり続けていたと改めて~

けれどもそれを無理に消そうとする必要もなく。

受け入れて生きてこそ、前に進む。

そう思えた中でした。





演奏は~
椅子席、ステージという環境だったので
バイオリニストの境谷睦美さんに応援を~


画像



画像




スピーチでご自身の様々な体験や心と向き合う中での
クリスタルボウルとバイオリンの音色は
会場をふんわり優しく包み込んでくれた気がします。

涙と共に~感情の解放と、
再生と新しいスタート。

そんなひとときになれていたなら嬉しい。




休憩後から第2部のスタート。



画家・絵本作家、葉祥明さんのお話と、絵本や詩の朗読。



画像



まるでイベントがわかっていたかのように

この春に発売していた

「ありがとう 愛を! ―ひかりの世界の赤ちゃんからのメッセージ―:」

は絵のスライドと共にの朗読は

心の中にしっとりと入り込んでいき。


会場は、涙、涙の浄化~



画像





終了後にはサイン会とサービス精神旺盛な素敵な葉さん。

高校生の頃より、大フアンだったので、

自宅から選んだ2冊の本を持参して

サインをお願いしました♪



画像








この会は、

代表の加藤さんが、流産を経験した事をきっかけに
HPを立ち上げて、mixiもフェイスブックもない頃より
沢山の経験者さんたちとの痛み・苦しみを分かち合う中で誕生し

流産・死産(人工死産)・子宮外妊娠・胞状奇胎・新生児死などの理由により、
小さなお子様を亡くされたご家族同士の相互支援を目的として、
流産・死産経験者で作られています。

様々な医療・研究機関への情報提供をすると共に
経験者の方たちへの心身ケア情報もなされています。

詳細はHPをごらんください。

ポコズママの会HP



10年の月日の中で、
仲間と出会われながら、同じ思いのご家族を支えたい思いのみで
走ってきた加藤さん。


画像



素晴らしいイベントの開催。
そしてここに出演者としてお声かけいただきまして
感謝でいっぱいです。

こちらからもお礼申し上げます。



終了後の出演者のショット♪


画像




そして懇親会。
ポコズママの今までと。
このイベントを様々な形で支えた皆様とパチリ。


画像





素敵な出逢いが沢山ありました。


今度は、寝て聴いていただく演奏会。

ぜひ東京で開催してみたいなと感じている今です。



最後に、私の所へ来てくれた ひかり輝く魂の存在たちに。

心から感謝~





************今後のスケジュール他***********



*10/20(日)クリスタルボウルチャリティ演奏会@モンクール 詳細

*10/25(金)KOCOMATUS定期演奏会 *14時からのみとなりました。

*10/17(木)クリスタルボウル&パステルアート 

*11/14(木)風水&アクセサリー講習会/材料費込み3000円
        サンキャッチャーかブレスレットの制作。

*11/17(日)絵本セラピー&クリスタルボウル

*11/28(木)パステルアート&音浴 1Dayワーク
        札幌市中央区にて開催決定

*12/26(木)音環演奏会(紀(mukobu)&帆海)
        札幌駅近郊にて開催決定
       


★年内毎月開催予定のKKOCOMATSU定期演奏会

★クリスタル作品のオーダー。対面での制作。講習会。お気軽にお声かけください★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント