今月下旬は関東へ~

高校生の頃、親友が
「お気に入りの絵に出逢ったから見て!」
と、額縁店へ~
葉祥明さんの絵を知るきっかけとなりました。

そのメルヘンの世界に魅了され
数年前の東京行きで、北鎌倉の美術館へ行きました。


そこで目の当たりにした

沢山の絵。詩。絵本。


正直言うと、絵以外の事をあまり知らずにいて

美術館訪問は感動と涙の時間。


「絵」や「絵本」

自分が出来る事で社会や地球に貢献されているという事を感じ

私も。音で。石で。伝えられること。
社会貢献したい。

と思った事が今の自身の活動にも根付いています。


美術館の売店に並ぶ、
数々の書籍の中、目に留まった1冊の本。


「ともに生きる たとえ産声をあげなくとも」

ポコズママの会を知る事となりました。


クリスタルボウルを演奏をしようと思った時から、
いつか同じ経験者の方に音を届けたい。

という思いが近づくギフトの出逢いでした。


今年、発足10周年とのこと。

大変光栄な事に記念のイベントに、
私の体験スピーチと演奏を~と、声をかけていただきました。


そして、葉祥明さんが講演される・・・。


高校生の頃の日常的な出来事から
今へと1つ1つ。時間をかけて繫がってきたという不思議。


まだ、実は実感が沸いていないのですが。

気付けばもう10日後の話となります。



演奏では、
先日共演デビューをした、
バイオリニストの境谷睦美さんがスペシャル参加。

時間共鳴のお手伝いをさせていただきます。


経験者に限らず。

いのちをもらってこの星に立つ皆様と
ご一緒出来たらの思い1つです。




「ポコズママの会発足10周年イベント」

流産や死産など小さな赤ちゃんを亡くした家族同士が支えあって10年。
これまでの10年とこれからの10年に向けて記念イベントを開催します。
赤ちゃんを亡くされたご家族、
そのご家族を支援したい方、
グリーフケアに興味のある方、
クリスタルボウルの演奏を聴いてみたい方、
葉祥明さんの世界が大好きな方・・・
どなたでもご参加できます。



【日時】2013年9月22日(日)13:00-16:00 (12:30開場)

【会場】新宿区立新宿文化センター 小ホール 
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-14-1

【料金】3,000円(自由席のみ)

【プログラム】

(1)講演「ソーシャルキャピタルとしてのピアサポートグループ—その役割と課題—」
慶應義塾大学 看護医療学部 教授 竹ノ上ケイ子

(2)流産・死産体験スピーチ&クリスタルボウル演奏
クリスタルボウル演奏家 上口美穂(帆海)

(3)講演「ありがとう 愛を!-赤ちゃんの死と家族の絆-」
絵本作家 葉祥明

【チケット購入方法】
ネット販売&コンビニ発券(イープラス)
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002106187P0030001P0006

メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=861031

メール
pocosmama@gmail.com

その他詳細は以下のページでご確認ください
http://pocosmama.babymilk.jp/10years-ticket.html




画像

画像





************今後のスケジュール他***********


*9/12(木) パステルシャインアート&クリスタルボウル音浴ワークショップ♪ 詳細

*9/22(祝) 死産流産経験者で作るポコズママの会10周年イベント 
 新宿文化センター小ホール詳細

*9/27(金) クリスタルボウル定期演奏会inKOCOMATUS 詳細

*9/28(土)クリスタルボウルコンサート 楽学の森 詳細

*10/20(日)クリスタルボウルチャリティ演奏会@モンクール 詳細


★年内毎月開催予定のKKOCOMATSU定期演奏会


★クリスタル作品のオーダー。対面での制作。講習会。お気軽にお声かけください★



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント