エール!(追記)

画像





バイト後。新しくオープンした「あじと2 日びの」へ。


オーナーダイスケさんへご挨拶。
5月のチャリティライブの打ち合わせです。


昨年のぴりかふみから交流のある、

あじとスタッフ・みきちゃんの計らいです。


ライブ開催に向け、協力いただける、
にぱぱハウスオーナーのヒロさんは、
すでにダイスケさんとは仲良しでした。



「「僕は、阪神大震災の時に、ボランティアをして。
何かが起こった時、人が集るステーションを創りたいと思って動いています。」





チャリティなんだから。

と。無謀で不躾な、お願いをした私に。


「ここでと言ってくださり嬉しい。」


と、真っ直ぐ伝えてくださって。逆に恐縮したくらい・・





少し前の日記に。

「やんじー」の事を書きました。

昨日、22日に沢山の愛を積み込み、出発されたようです。



そして、弟子屈から、やんじーより一足先に。

被災地へと入った「がってんさん」という方がいらっしゃいます。


彼の存在を詳しく知ったのは、つい先日ですが。



あじとから、彼を応援する沢山の人が見送ったと、お聞きしました。





昨日、福島のブログを通じて知り合った、
友人「けろちゃん」の無事を確認出来て、とても嬉しいと共に、

「そちらも揺れましたよね?大丈夫ですか?」

というメッセージに涙が止まりませんでした。

ボウルを持って、飛んで行きたい衝動にかられますが、


私は一先ず、こちら札幌から。

自分らしく出来る事をコツコツとしていきたいと感じています。




がってんさんのブログ

http://wakka.biz/wakka/shinsai.html


ヤンジーのブログ

http://mouth-mountain.greenwebs.net/


*追記・ライブの協力をしてくださる。もう一人の「てっちゃん」が、
今朝電話でお話したら「仙台行きのフェリーの中」と。
やんじーと一緒のフェリーだそうです。
がってんさんと、やんじーが、合流する運びとなりそうとのことです。





みんな、どこかで繫がってるんですね。


沢山の愛で復興していくこれからを、
微力ながら、私も応援していけたらと思います。







そんなこの時期に、やっぱり素的な方が札幌に来ます。
カンボジアに小学校を建てた熱い医大生。


☆葉田 甲太 (はだこおた)さん
1984年兵庫県生まれ、元イベントサークル「GRAPHIS」代表、
現あおぞらプロジェクト代表。新潟中越沖地震において
現地で1週間食料配布などのボランティアを行う。
スマトラ沖地震ではNGOのプロジェクトに参加、
2週間スリランカで復旧作業を手伝う。
その後、ふと入った郵便局に張られていたポスターで、
150万円でカンボジアに小学校を建てることができるという事を知り、
ボランティアを楽しむ事をコンセプトとしたイベントサークル「GRAPHIS」を結成。
東京を中心に23大学54人の学生メンバーと共チャリティーイベントを開催、
資金を調達し、カンボジアに小学校を建設。
フリーマーケットや文庫出版の収入で、ニジェールにAIDS病棟を
建設することを構想中のほか、小学校の維持に力を注いでいる。




彼の撮影したドキュメントですが、映画化も決まっているそうですよ。

2月27日
エルプラザ、にぱぱハウスで上映会&トークライブが行われます。
収益は実費を除きカンボジアの学校、病院に寄付されるようです。

詳細・・・ http://nipapa.net/index.html
私も足を運ぶ予定です。



みんな素的で本当に、日々人が愛おしい私です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

里実
2011年03月23日 08:33
皆さんの行動力に感動しつつ
私には何が出来るんだろう?・・・と思う今日この頃。
2011年03月24日 10:45
里実ちゃん^^
コメントありがとう。
みんなが何が出来るんだろう。
そう思っているだけでも、愛が光になって、届くのだと思いたい。
そして、見えた時には、ゆっくり行動に移すのでよいと思う。
皆が同時にスタートしなくてもいい。むしろ長丁場だから、それが調度いいのだと感じるよ。

自分が大きく動いてしまうことが、私なりに、すごく嫌だなと自分に感じる事があって。
今回も結構葛藤し立ち止まったんだ。
でも、これが、今の所は「私」なんだよね・笑