おきている出来事。。

ラブフルート制作・奏者の小野昭一さんの笛が盗難被害にあった。

それを沢山の人に拡がる事で。

笛が「ただいま」と戻ってくれることだけを願い。

昨日あげた、1つの記事。

今日はmixiの訪問数。 ツィッターのリツィートがすごいのは勿論、

転送の元にしているブログの記事が既に6000を超えたアクセス数。

ある意味、すごい現象が巻き起こっています。



打ち合わせのためにと、スカイプしたサイキックヒーラでもある、
ボーカル広部京子さんが
「すごすぎる北海道」と、声を震わせました。



皆様のあたたかさはもちろんのこと。


改めて、小野さんの笛を愛している人のなんと多いことか。

小野さんの人となりを。人生観に共感されている方がどれだけ多いことか。


演奏に関わる大変な事態だと思う傍らで、

心が温まり。感動しています。

無くなった笛と同じように。

ここにも、お金に代えられない何かがしっかりと存在しています。


そして「誰かがやるから自分がしなくても・・」
そんな風にやり過ごしてきた事がどれだけあったか。と、振り返っています。


呆然とする中で。吹き抜けになった窓ガラスに、
ビニールとダンボールで補給して。
冷たくなった手と共に、心も凍りつきそうだった時間が、
もう随分と前のような感覚になります。




愛の輪が拡がり。繫がっていく。


それを現実に垣間見るという経験が、TVやドラマの中でなく。
目の前で起こっていることに、この出来事の1つの意味をも見出した気持ちにすらなっています。




頼んでいたはずの時間がちょっとした行き違い等で、
早めに切り上げなければならないといった事から始まった29日。

小野さんが、事故で渋滞と更なる時間短縮を避けられなく。
リハもそこそこに、打ち合わせに出かけた場所での出来事と。

1日なんだかおかしかったな。


でも、確かにリハではないからこそ、図れた交流の時間が存在していました。



画像







翌日の今日(30日)は、昨日のミーティング&リハとはまた別で、
KOCOMATUSに打ち合わせで札幌帰省中のボウル奏者のなーやさんと、
訪問する予定となっておりました。


差し入れを買うのに、立ち寄ったパン屋さん。
隣のコンビニへと飲み物を買い、車へ戻るべくパン屋の入り口へと
歩いていると、向き合う形で、ドアから出て歩いてくる人。

ディジュ奏者の卓也君・・・
会うと思っても居ない場所での対面。

思わず、無言で彼の腕を取り、まだ店内のなーやさんの元へ(お友達なので・笑)



KOCOMATSUに行くと、昨夜もともと、訪問予定だった、
NPO法人・h.i.p–aの代表。中居さんがまだ滞在中。


和やかに過ごしていると。

悲報を聞いた、あっき。さんご夫妻が登場!


ずっとお会いしたくいた倍音発声ピアニストのあっき。さんと、こんな風に、再会できるなんて。


昨日は、ドラマー常松君とも一緒のリハ&打ち合わせだったし。

締めくくりに、京子さんとのスカイプでの通話と。


思えば、この2日間で。

今年私が「演奏活動」において関わった方概ねと、出会えたということになります。



画像




画像


 




KOCOMATSUに、奏者が居合わせて。

始まらないわけがない「音遊び」


まるであっき。さんが、お腹の胎児を大切に抱えているような
この写真は、とてもかわいらしいです。

ボケたのが残念ですが・笑


KOCOMATSUに入ると、笛が目に飛び込み、
ホッとする私。

演奏用の笛が全て盗難にあったとはいえ、
笛の全てが無くなったとどこかで錯覚していた自分に気がつきます。



小野さんの心中は、まだまだ、揺れ続けているのでしょうが。

私にとっても、本当に意味深い2日間となりました。


ご協力いただきました皆様。
ありがとうございます。

引き続き、拡散よろしくお願いしします。

http://kamimi-room.at.webry.info/201012/article_6.html


さて、肝心なるリハも行っている、ワークショップ&ライブ。
こちらのお知らせも急ぎたいと思います(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント