1年越しの ありがとう な出逢い♪

9月の声を聞いた始まりに、突然の高熱。

他に何も症状がありません。

こんな経験は初めてだったけれど、よくいう「浄化」
という体験を、私はしているのかな?


ぼんやりと思いながらの数日間。ひたすら自宅で身体を休め、
その倦怠感と戦っておりました。


高熱からはなんとか脱出できた中だったので、
行きたいと願っていた、たけさんの個展へ~


昨年「私の同級生が札幌に行きます。どうぞ宜しくお願いします!」

と、ブログを通じてお付き合いさせていただいている、
写真家岡田光司さんの奥様から、ご案内をいただいたのですが、
スケジュールが合わなく、昨年は訪問を断念。

もし、次に札幌に来る時には、是非お会いしたい!
1年経って、たけさんが来る情報を得た私だったのでした。


※岡田光司さんは、私が大好きな写真家さんのお一人。
「いのちの音」の海のドレスのモデルには、
岡田さんの海の写真の中からイメージをしていただいたのです。。。
http://www.okada-photo.com/


画像




たけさんは脳梗塞によって、
言語障害、聴覚障害、右手麻痺、
失語症という重い後遺症を残す絶望の中で、
以前から知っていた宇宙学の詩
「与えられたことを感謝して受けよ」を実践しようと、
この障害に「ありがとう」と思い続けた中、
残った左手で絵が描けることがわかり、絵と字で表現することを開始された方です。

http://hyougensya-take.com/



今年の来札では、

「ありがとうルーム」の森さん。

そして、cafe「結」さん。



私の駆け出しを本当に応援してくれたご縁ある場所でも、
講演されるななど、と嬉しい繫がりの拡がりを知る中で
なんとか最終日の個展にお邪魔する事が出来ました。


そして、私と京子さんも大好きな、
ラブフルートの小野さんも、1週間前にイベントで演奏している!
(10月5日に共演ライブさせていただきます)

繫がりはとどまることを知りません。




そこに居るだけで嬉しい。ホッとする。

そんな言葉がピッタリのたけさん。

発熱により、色々と感じるここ最近の自分のための言葉が、
沢山、沢山並んでいる気がして。

1つ。1つ。とポストカードを手にとりました。

大好きな岡田さんの写真とのコラボのポストカードは、
なんだか不思議な気分になります。
(あくまで、私は奥様と知り合い?なのですが・笑)


私用の色紙を書いていただき、


画像




1500縁以上のお買い物についてくるプレゼントのカードは、
息子にと、お願いをしました。


  
画像


  

*岡田さんとのコラボポストカード*



画像





たけさんの「ありがとう」「感謝」の言葉を見つめながら、

「感謝ってなんだろう。。心でそれが出来ていない気がする」
そんなことを考えていたけれど、

たけさんのサイトの中に、その答えはいとも簡単にみつかりました。

http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-ee85.html

また、たけさんにお会いできる日を楽しみに、
ありがとうと感謝を改めて、自分に落としこめるようになっていきたいな。

そんなことを感じています。

たけさん。 ありがとうございました



画像







身体のメンテナンスの必要性を感じて、それなりに休息に入り、
万全に臨んだ8月31日の演奏会。

その数日後に出た、突然の高熱はなんらかのメッセージとしか思えないでいると、京子さんから

「声が聞こえなくなったけど、大丈夫?」

と、いきなり電話がかかってきて。
どうやらやっぱり、ただごとじゃないみたい。

と、色々な意味でのリセットを開始したく思う中。

「掃除したい」

→うん!風水のお掃除の本を贈ろうと思って住所の確認したかったの。

「こんな方にこれから会いに行く(たけさんのこと)」

→ありがとうを、沢山、沢山言ってね。と伝えようと思ってたら、
 ありがとうのたけさんに会いに行く。というから、安心した。



そんなやり取りの中での流れは、自分でちゃんと、引き寄せている出来事が繫がっているのだなぁ。


人は本当に一人ではない。

やっぱり、この気持ちを表現するにぴったりな言葉は、

「ありがとう」なんですね。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント