待ちに待ってたお楽しみ。。♪

画像


先日のVerth-Live、「Sound Planetarium」まだ興奮冷めやらぬ中ですが~

ドラムスの常松将行さんがソロライブ開催します!




「常松将行 Solo “Spiritual Story”」


“Solo Concert 「Futurist」”

2010年4月23日(金) 18:30 Open, 19:00 Start


【カムオンHALL】


札幌市豊平区中の島2条1丁目3-25 カムオンビル2F


地下鉄南北線「中の島駅」1番•2番出口から徒歩0分

\1,500(予約)、\2,000(当日)、小学生以下無料


予約tel > 011-261-7533 (MellifluousSound)


予約e-mail> ticket@mellifluoussound.com (MellifluousSound


HP http://www.spiritual-rhythm.com/html/Top.html





●広部京子さんとみにいきま~す♪ご一緒しませんか?


●ラジオも出演だそうです♪
  FM APPLE 76.5MHz “カムオンハート”
  4月14日(水) 19:00~20:00 (19:30頃)




画像



※こちらは、先日の~Sound Planetarium~より。。
(PCがやっと来て、今、加工編集中の1枚です






“ドラマー”って、みなさんどんな風にイメージしてます?

出会いのきっかけとなったイベントで、実行委員してた彼が、
私の演奏を聞いた後に、

「僕とも出来そうですね!いつか機会があったら。。」

なんて言われた時には、正直「社交辞令」って思いました・笑
(実は、ほんとにそうだったりして



だってドラムでしょ??


ドラムといえば。。
私の中では、首をぶんぶんふって?汗を飛び散らして。

上半身裸とか。タンクトップで。筋肉モリモリの腕を出して。。(笑)

いやまぁ。それは、リズムとる大切なパートですけど。

あくまで、激しい自己主張大好き!

ってイメージが大で。。。笑


でも、話をふってみたら、トントンと音あわせの運びとなり、その時に。。恐る恐る?
彼に聞いたら「激しいのばかりが好きなわけじゃない。」って



そこからライブ本番も含めて、彼と何度となくご一緒してますが。

見事に、私の中の“ドラマー伝説”を裏切って?くれてます・笑

音がやさしい。やわらかい..バランスがいい。
(思うに、音って本当に、人間性が出るなぁ~と思います。)

そして、激しい時は、ボウルが割れるんじゃない?って焦るほど!

激しくっても、汗なんてほとんど流さずの「爽やか系」
なってもいいけど、裸にもならないわね(爆)



そして「どんだけ、リズム詰まってるの!!??」

って、わくわくさせられっぱなしです!


音を一緒するのも楽しいけど。

「お客になりたい!ず~~っと聞いてたい!」って心から思ってて。。
いよいよ、彼のソロライブ~~~

今までのソロでは、メロディーラインを意識して「ゴング」
和を意識した「太鼓」も取り込むようですが、今回はどうなのか


いや~~~ものすごい、本気で楽しみにしてます




ランチをちょっと我慢して。
心と身体に、わくわくとスッキリ感のご褒美を!

是非、ご一緒しませんか?


そして、その後の週明け、26日には、京子さんとの
モシリハポライブもよろしくお願いします。。。。

http://kamimi-room.at.webry.info/201003/article_6.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント